2005年07月24日

はじめてのセブ島 その4 グッバイ!セブー!!

朝の5時。セブはまだ夜明け前だ。
私は起きて荷物をまとめてシェービング&歯磨き。
セブの女達との夜はとてもエギゾチックな思い出になりそうだ。
セブ上空
明るくて率直でのりのいい素敵な女性達よ。アディオ!
この旅だけを取れば私のフィリピン人に対する考えは
まるで違うのものに変わった。
私の出会ったセブの人達はこれまで出会った
どの人達よりも素敵にみえた。
私がこの狭い日本でくすぶっていたのがやけに滑稽に感じる。
人はもっと率直に生きていていいのじゃないだろうか?
とおもえる瞬間に出会えたことを幸運に思う。

少し早めに部屋をでてチェックアウトを済ませ
迎えの車を待っていた。
また、この島に来ることはあるだろうか?
また、彼女達と酒を飲むことはあるだろうか?
また、私をしきりにダンスに誘ってくれるだろうか?

迎えの車が来てマクタンの国際空港へ向かう。
どこにこんなに車があるのかと思うほどはしる車。
整備されないインフラ。
この感じがたぶんセブなのだ。この開発されてない素朴さが
来るものを魅了する。
キットマタアエルヨ。
サヨナラ、セブー



セブ上空2
グッバイ!セブー!!
posted by ウブドちゃん at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。