2005年07月21日

はじめてのセブ島

仕事でセブに行くことになった。
っていうか、ちょっとひらめいた。
「仕事でセブに行く!」
ために、セブにいくべく仕事をこしらえた。
あまり大きい仕事じゃないが(実際、小さい)
仕事デキチャイマシタ。
P1000023.JPGという訳で、7/21フィリピン航空でセブのマクタン国際航空へ
直行便に乗り込み夕方到着。
今回ようやくスーツケースを新調して
(これまで、親戚に借りたり、レンタルしたりしてたが
もう買った方がやすいよと思い買ってみた。
最初は5000円ので十分と思っていたが
色々みてるうちに眼が肥えてきてちょっぴりだけ贅沢した。)

空港には迎えの人が・・・と思ったがまだ来てない。
飛行機が予定より早く着いたからねぇ。同行人が携帯に連絡。
10分後日系企業の社長さんが迎えに来てくれた。
マクタンAP
空港のあるマクタン島の橋を渡りセブ島のセブシティ。
市内のマリオットホテルに到着。チェックイン。
ここは、セブではあまりないまともなビジネスホテル。
需要があるのでツアーには入っていず強気なホテルとのこと。
ビジネスホテルにしては少し優雅だけどシンプルなつくり。
レストランが少ないとこが少し難。
ビジネスホテルとしてはビジネスセンターもありPC環境も整っているので
かなりいい。ホテルの隣はアヤラショッピングセンターだし、
市内の観光名所や食事、ナイトライフにはとても便利。
でも、リゾートホテルではないのでリゾートホテル目当てなら不適でしょう。
客層は欧米人半分、残りはアジア系(インド、シンガポール当たりか?)。
日本人の姿はあまり見かけなかった。日本人スタッフもいないのではないだろうか?
ホテル情報では5星の旧プラザホテルがマルコポーロホテルとしてオープンするらしい。
(時期は忘れた、10月か来年だ。(いい加減過ぎでスマン))
セブ市内には現在5ツ星のホテルはない。
近くてマクタン島のシャングリ・ラとかプランテーションあたりだろうか?

チェックインをすませすぐに夕飯に出発。
焼肉屋韓陽苑が本日の食事処。日本人オーナーの店。店員の女の子がカワイイハートたち(複数ハート)
味はかなりいけてます。海外にいること忘れますねぇ。
私はそんなに外人好きではないのだが最近は外国人の女の子にも惹かれます。
魅力的なコは国籍を問わないのが私の主義。といっても付き合ったことないけど。
満腹になったとこでナイトライフはじまりです。
カラオケにいこうと言うので案内の社長さんの車でカラオケに
地球の歩き方でチェックしてましたよ。カラオケって
日本のカラオケと違って女の子がつくんでしょとヘラヘラしてたら到着。
入ってビックリですよ。女の子が20人位ソファーに並んで座っています。
この中から一人タイプの子を選んでといわれ3人一行はカラオケルームに入りました。
かなりの密着度。ペッタリ隣にくっついてます女の子。
これはスナックとキャパクラの中間位の密着度でしょうか。
でも、普通にカラオケしましたが・・・
話してるうちに女の子が連れ出してもいいんだよと言い出しました。
出てからきいたのですがそういう所もあるとのこと。
次は高級クラブかライブハウスに行くはずが
またカラオケとなりまた唄いました。
今度の女の子は更に密着度高かったです。いきなり腕が私の腰にまわってますよ。
この店は韓国人客が多いらしく唄本の2/3はハングルでした。
今度の女の子は先程の女の子より積極的です。連れ出してといいだしました。ヤレヤレです。
この女の子、かわいくてナイスバディでしたが日本人となるとそうなるのは
いかがなものかと・・・
という訳で夜の1時も過ぎかなり眠かったのでホテルに帰りました。
(昨日の終電まで仕事したんよ〜。ねむいっつ〜の。)

一日目おわり。
posted by ウブドちゃん at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。