2005年07月18日

『ニューシネマパラダイス』を観た。

『ライフ・イズ・ビューティフル』につづいて伊映画。
いきなり本丸にいってみました。
この映画もおもしろそうとおもいながらいつもとうまきにみてました。
ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版
B00005V2JFフィリップ・ノワレ
ジュゼッペ・トルナトーレ

おすすめ平均
stars誰もが一度は見るべき映画
stars初老のトトの役者さんやっぱり素敵
stars映画好きのための映画
stars幸福いっぱいの映画
stars頼むから劇場版を見てください!!
私の感想stars

よく私にはシチリアという島の歴史はわからない。
メインの俳優の半分はフランス人だがなぜか?シチリア人はフランス人か?
それはさておき、映画はすばらしいものだった。
完全版で3時間らしいのだがその長さを感じさせなかったし退屈もしなかった。
でも、劇場版の方が良かったと言う人がいるので、劇場版と完全版では
違う映画というひとがいるので機会があったら劇場版を観てみたいとおもう。

検閲でかつては上映出来なかったキスシーンの数々=シネマパラダイスなのか?
トトの恋愛もアルフレードの検閲にひっかかったということなのか?
彼女が来たことを伝えなかったのはアルフレードの単なる嫉妬なのか
それともトトの将来を考えた彼のやさしさなのか?
posted by ウブドちゃん at 04:04| 埼玉 🌁| Comment(1) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。トラックバックしていただきましてありがとうございます。
私のほうからもTBさせていただきました〜。
ライフイズビューティフルもTBさせてもらいました。
どちらも大好きな映画です。

また今後ともどうぞよろしくお願いします。
Posted by yuu at 2005年07月19日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ニューシネマパラダイス
Excerpt: ニューシネマパラダイス。イタリア映画です。 名作中の名作、1991年劇場公開らしいので、もう14年も 前の映画なのですね。 時は第二次世界大戦後のシチリア島、小さな町にある これまた地元の小さな映画..
Weblog: bellflower diary
Tracked: 2005-07-19 23:00

ニュー・シネマ・パラダイス
Excerpt: NUOVO CINEMA PARADISO(1989/伊=仏)【監督】ジュゼッペ・トルナトーレ【出演】フィリップ・ノワレ/ジャック・ペラン/サルヴァトーレ・カシオ 数ある大好きな映画の中、1本挙げろと..
Weblog: 愛すべき映画たち
Tracked: 2005-07-20 17:55

ニュー・シネマ・パラダイス
Excerpt: ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 ニュー・シネマ・パラダイス ニュー・シネマ・パラダイス 15周年メモリアル・コレクション ニュー・シネマ・パラダイス/オ..
Weblog: おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評
Tracked: 2005-12-30 11:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。