2006年07月22日

『ブエノスアイレスの夜』を観た。

ブエノスアイレスの夜
ブエノスアイレスの夜フィト・パエス
セシリア・ロス
ガエル・ガルシア・ベルナル

おすすめ平均
stars遠い海の向こう、哀しい歴史があったと知る。
stars消えない心の傷、
stars原題はVidas Privadas(私生活)というアルゼンチン映画
stars重いテーマ
stars役者の力を感じた一作
私の感想。官能的な時間!


ブエノスアイレス。ラテンで濃厚な官能的なイメージ。日本からみると地球の裏側にあるマチ。どういうわけか最近スペイン的なものに惹かれてるような気がする。
posted by ウブドちゃん at 21:30| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログはじめてみました。。
結構自分では気に入ってるので、遊びに来てくれるとうれすぃです。。
よろしく☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪
Posted by さるばん at 2006年07月22日 22:02
さるばんさんコンメントありがとう。
ブログ拝見させていただきま〜す。
Posted by ウブドちゃん at 2006年07月23日 02:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。