2006年06月24日

『ウィンブルドン』を観た。

軽く浅いスポーツラブストーリー。
とっても軽くてイイ感じ。
キルスティン・ダンストの魅力炸裂。
ウィンブルドン
ウィンブルドンキルスティン・ダンスト
リチャード・ロンクレイン
ポール・ベタニー



posted by ウブドちゃん at 20:40| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。