2006年07月22日

『ブエノスアイレスの夜』を観た。

ブエノスアイレスの夜
ブエノスアイレスの夜フィト・パエス
セシリア・ロス
ガエル・ガルシア・ベルナル

おすすめ平均
stars遠い海の向こう、哀しい歴史があったと知る。
stars消えない心の傷、
stars原題はVidas Privadas(私生活)というアルゼンチン映画
stars重いテーマ
stars役者の力を感じた一作
私の感想。官能的な時間!


ブエノスアイレス。ラテンで濃厚な官能的なイメージ。日本からみると地球の裏側にあるマチ。どういうわけか最近スペイン的なものに惹かれてるような気がする。
posted by ウブドちゃん at 21:30| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『きみに読む物語』を観た。

きみに読む物語
きみに読む物語 スタンダード・エディションニコラス・スパークス
ジャレミー・レヴェン
ジャン・サルディ

おすすめ平均
stars面白いです。
starsすてきな恋の物語
stars切ない映画。でもいい映画。
stars愛の物語
starsああ勘違い
私の感想。おすすめ!!


出来すぎたストーリーに現実味を失うけどそんなことは些事に過ぎない。
とても魅力的な登場人物達とストーリーは真実の愛を渇望する人には垂涎だろう。
勿論、私の趣味だがアリー役のレイチェル・マクアダムスは若くて魅力的で美しかった。エクボの美しい人と恋に落ちたいものだという私の野望はまた強くなったということだな。続きを読む
posted by ウブドちゃん at 21:10| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

『COFFEE & CIGARETTES』を観た。

この映画はクソだ。
この温和な私が30分持たない映画だ。
本来なら最後まで見てない映画を非難などしたくないが
クソ映画はクソといわねばならない。

コーヒー&シガレッツ
コーヒー&シガレッツジム・ジャームッシュ ロベルト・ベニーニ スティーヴン・ライト

おすすめ平均
starsゆっくりとした時間が流れる
stars四種類のチーズのパスタ(大盛)
stars見事!!!!!
starsジャームッシュ・ブレンド、砂糖入りで
stars思い出し笑いできる映画・・
私の感想・・・クソ映画はクソ!


posted by ウブドちゃん at 22:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

『靴に恋して』を観た。

それぞれの登場人物のストーリーを繋ぎあわせた作品。
繋げ具合がとてもいい。脚本の良さなのか監督の良さなのかわからないが
この手の作品は全体の内容が希薄になる傾向だがそうなっていない。
靴を切り口にして美味く仕上た映画。

靴に恋して
靴に恋してラモン・サラサール
アントニア・サン・ファン
ナイワ・ニムリ

おすすめ平均
stars長女のお勧めだったが・・・
starsもう一度じっくりみたいです。
starsいかにもスペイン的な濃い映画!
stars女性カタログ
stars犬好きはやめた方がいいです。
私の感想 結構おすすめ!


posted by ウブドちゃん at 18:05| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『スパニッシュ・アパートメント』を観た。

もし、学生時代に観てたら留学したくなったに違いない(単純!)。
観るのが遅すぎたようです。
こんな歳になりましたがいまからでも色んな国の人と知り合いたいといまでも思います。私はたまに前向きです。

スパニッシュ・アパートメント
スパニッシュ・アパートメントセドリック・クラピッシュ
ロマン・デュリス
オドレイ・トトゥ

おすすめ平均
stars長女の留学も幸だったのだろうか?
starsもう一度もどれるのなら
stars若いってすばらしい
stars言葉の違いを理解すること
stars楽しかった!!
私の感想 断然!おすすめ!!



posted by ウブドちゃん at 17:32| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『シカゴ』を観た。

この映画はよく出来た映画だと思う。
実際のミュージカルにはかなわない部分もあるし
実際のミュージカルでは出来ないことを映画では表現できる
ところもある。
もし、ミュージカルをみたらすばらしい迫力だろうか?
まったく、別のものとして感じるだろうか?

シカゴ
シカゴ 期間限定廉価版ロブ・マーシャル
レニー・ゼルウィガー
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
リチャード・ギア

おすすめ平均
stars届いたその晩に2回
stars登場人物が皆、爽快なくらい自分勝手で面白い
stars子気味の悪い感動を呼ぶ傑作
starsChicagoの街が面白い
starsこれで満足できるの?
私の感想


posted by ウブドちゃん at 17:15| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

『パンチドランク・ラブ』を観た。

うとうとしながら観るには少しキツイ映画だった。
少し肌に合わないがカワイイ映画だった。

パンチドランク・ラブ
パンチドランク・ラブ DTSエディションアダム・サンドラー
ポール・トーマス・アンダーソン
エミリー・ワトソン

おすすめ平均
starsこういう愛もありかな
私の感想・・・ノーコメント

posted by ウブドちゃん at 21:01| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ウィンブルドン』を観た。

軽く浅いスポーツラブストーリー。
とっても軽くてイイ感じ。
キルスティン・ダンストの魅力炸裂。
ウィンブルドン
ウィンブルドンキルスティン・ダンスト
リチャード・ロンクレイン
ポール・ベタニー



posted by ウブドちゃん at 20:40| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

『エターナル・サンシャイン』を観た。

2004年アメリカ映画、日本公開は2005年3月。
『エターナル・サンシャイン』は女性好みのタイトル。
日本の映画会社は日本人の好みを解ってらっしゃる?
たまに、ひどいタイトルの映画はありますが・・・・・
原題の『ETERNAL SUNSHINE OF THE SPOTLESS MIND』は
日本人的にはダサイタイトルでした。

エターナル・サンシャイン
エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディションジム・キャリー
ミシェル・ゴンドリー
ケイト・ウィンスレット

おすすめ平均
stars泣いたラブコメ。
stars愛は記憶を超えて・・・
starsさすが、チャーリー・カウフマン!!
starsなかなかです。
stars星、1つですー。
私の感想 最高!におすすめ!!


続きを読む
posted by ウブドちゃん at 16:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』を観た。

 前作が意外におもしろかったので
軽めの作品をと思い借りて観た。
かなり前作よりやりすぎたなという印象。

 ブリジットは前作より太ってないか?!
役作り大変ですね。

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月
ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月レニー・ゼルウィガー ヘレン・フィールディング ビーバン・キドロン

おすすめ平均
stars飾らない素直なヒロイン健在!
starsブリジット、サイコ〜!
stars価格にドキリ
私の感想


posted by ウブドちゃん at 22:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。